RENOVATION
検索キーワード

カテゴリー

アーカイブ

■■■ 庄司町の家 ■■■
  • 門司区庄司町の家 お引渡し完了。
2016/06/07/(火) 澤井

先日、無事にお引き渡しが完了したY様邸外構もキレイに整いお渡しができましたY様ご家族はまだ小さいお子様が3人いらっしゃるということもあり、お打合せには主にご主人さまがお一人で来てくださいましたありがとうございましたそして、これからもどうぞよろしくお願いいたします


  • 門司区庄司町の家 外構工事
2016/05/21/(土) 澤井

先週から外構工事に入ったY様邸玄関のタイルが完成しました!左官さんが施工中!汚れが目立ちにくいタイルです!


  • 門司区庄司町の家 完了検査
2016/05/16/(月) 澤井

本日、完了検査を行ったY様邸無事に完了しました。今週、クリーニング、サッシの仕上げ、外構工事に入っていきます。2階子供部屋のロフトもハシゴがついたら完成です!トップライトが明るいですね。


  • 門司区庄司町の家 クロス・左官工事中
2016/05/08/(日) 澤井

先日、足場が外れたY様邸カッコイイ外観がお目見えです内部はクロス工事中です。クロス下地処理をしています!外部は玄関の左官工事中です!来週はキッチンの設置、設備・電気の仕上げ工事に入っていきます


  • 門司区庄司町の家 サイディング工事
2016/04/15/(金) 澤井

サイディング工事がはじまったY様邸こちらのお住まいはグレー系のサイディングです。内部は床板貼りに入りました。


  • 門司区庄司町の家 中間検査受けました。
2016/04/09/(土) 澤井

先日、無事に中間検査に合格したY様邸その前に屋根工事の様子です。Y様邸はコロニアルグラッサ葺きです。コロニアルとはセメント基材とパルプ繊維で作られた屋根材です。野縁組みが終わりました。野縁とは天井仕上げ工事において、仕上材を張り付けるための下地に使われる棒状の部材です。そして、中間検査!中間検査は第三者機関がしっかりと検査をします!中間検査とは・・・建築物の安全性の確保については、本来、工事監理者等が適正に工事が行われているかどうかを日常的に監理することがその前提です。しかし、阪神・淡路大震災において、施工の不備が原因と考えられる建築物の被害が多数見られました。このような状況を改善する為、施工中に検査を実施できる制度を創設する必要があるとして、平成10年6月の建築基準法改正(平成11年5月1日施行)で新たに中間検査制度が導入されました。


  • 門司区庄司町の家 上棟!
2016/04/01/(金) 澤井

昨日、無事に棟上げが終わったY様邸上棟おめでとうございますお天気に恵まれ、春うららかな中、棟上が行なわれました。まずはお清めから。上棟の時は大工さん総出です。あっという間に1Fの柱が建ちます。斉藤大工さんと中島大工さん。棟木まで上がると必ず雨仕舞いをします。こちらのお住まいは天窓がつきます。屋根のルーフィング(防水材)貼りが完了。ダイライト(外装下地材)の施工も完了。“家”らしくなりました!!