RENOVATION
検索キーワード

カテゴリー

アーカイブ

  • 基礎工事から上棟まで 2   菅原の家   -緑の柱-
  • 2010/12/12/(日) 管理者

土台敷き

 「加圧注入処理」された桧の土台、床材の下に隠れてしまう土台や大引きもすべてが「緑の柱」で、守られています。



床断熱工事




 カネライトホーム 35mmの断熱材をすきまなく敷きます。


「緑の柱」現地看板設置

「緑の柱」看板設置 ※写真をクリックすると拡大します。


「緑の柱」間柱や筋交いなどの1階に使用する羽柄材なども「緑の柱」を使います。


配管部の処理
基礎と配管などの隙間はコシシーラーやコシコートEVで白蟻の侵入をシャットアウトします。


ハウスガードシステムの採用により長期にわたり
シロアリや腐れから確実に家を守ります。


保証期間:物件引渡し時から20年間(10年後の再施工が必要です)
保証限度額:300万円 ※画像をクリックすると拡大します。


建て方
壁の中に収まる柱は、「緑の柱」


 玄関吹抜け部分で太鼓丸太が見える部分です。


1階小屋組みが終わり2階床の工事にはいります。
壁の中で見えない通し柱も「緑の柱」


2階の小屋組みを始めます。


家の形が出来始めました。



-*-*-*-*-*-*-*-

 「緑の柱」構造見学会開催!

 12月18日(土)・19日(日) 二日間

-*-*-*-*-*-*-*-